読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【自分の中のジレンマ】目立ちたい、目立ちたくない〜♪

−MCPコラム 覚醒へと至る道

どうも、今の俺は何屋なんだ?の、親方です!w

 

 

こんな記事を書いたわけですけどな。以前。

つっても昨日ってか今朝だけど。

これな。

 

この記事は、

「目立ちたい(=認知度を広げたい)という行動をしている時に、

 同時に目立ちたくない(=面倒事はイヤだ)という行動をする」

 

というお話だったのだけど。

 

この場合は、

「どっちかを諦めろよwwwww」

ですむわけだけどね。

(※諦めるという中に、発展的に想念を昇華して片方をなくす、ということも含んでます)

 

人によっては、タイミング的に

「目立ちたい、と思った時に、目立たないような仕事を依頼される」

「目立ちたくない、と思った時に、目立つようなことを頼まれる」

 

みたいなこともあると思います。

 

これはちっと違うんよ。

 

基本的には、

「目立ちたい、と思った時」は、なぜ目立ちたいと思った(or感じた)のか

「目立ちたくない、と思った時」は、なぜ目立ちたくないと思った(or感じた)のか

 

を、まずは自分に問うことから始まるかと。

 

時によって目立ちたい、目立ちたくないとか、ある行動について、

あるときはしたいけど、あるときはしたくない、ってのは。

 

自分の内的原因(体調が悪いとか、いいとか)だったり、

外的要因(気に入られたい人がいる、目立つと面倒が回ってくる場とか)だったり。

 

ほとんどは状況に左右されるようなことだったりしてね。

 

そして、そう思う状況で、逆のことが外から頼まれるとしたら。

 

そこで考えるべきは二点。

 

  1. 自分の知らない(意識していない面)を教えてくれている
  2. 「それでもやるかい?」と、自分軸の確認をされている

 

くらいだと思うな。

 

どっちかは、直観で判断!!

大丈夫、自分がどう思っているか、感じているかつかめているなら、

そこはわかるよ!!

 

 

では、また!

 

 

 

「ジレンマを抱えても、そのままでもいいし、どうとでもできるよ!」な覚醒セッションはこちら!

【覚醒セッション】

対面、もしくはSkype等ビデオ通話(お顔が見えることが前提)、

 

詳細はコチラのリンクをクリックしてください。