読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

今日のいちまい(10月1日)

├今日のカード(過去記事)

おはようございます。
どらちゃんです!


うっわ、マジに久々になります、
今日のいちまいですねー!

いや、なんとなくここんとこかける感じがしてなかったのですねー(^^;


お待ちいただいていた方、お待たせしました!

では、今日のいちまいは、
そして、10月最初の一枚は、こちら!


$教えて?! どらちゃん!


転生。
再スタート、あらたな始まり。

台風一過でもあるし、
今日にぴったりの一枚ですね!!


「節目、ってことかねー?」


そうなのかもしれないねー。


「キミのことだよ。気づいてないの?」


へっ??


「今朝、色々と気づいた、というか。

 思い至った、というか。あったでしょ?

 ぼくらの言葉で言えば、受け取った、なんだけど。」


ああ・・・仕事の仕方を少し変えたいな、
と思ったけど?


「それだよ。

 そうやって、『決める』。
 そして、その具体的な行動を取ったよね?」


たいしたことじゃないけど、やったね


「そこだってば。

 たいしたことじゃない、なんてことはないの。

 行動したよね?
 実際、すぐ動いたよね?」


う、うん(^^;
ほんとにちっちゃなことなんだけど・・・


「だからー!!

 なんで行動した、って事実を見ないの?!

 なんで、自分が動いた、と認める基準を、
 そんなに高くするの?!


え?え?


「キミは、自分が

 『あぁ、大きな事をやれたなぁ』

 と思えないと、行動した、って認めないんだよ!


 できないことは、ちょこっとでも
 小さな失敗をすると、

 『あぁ、やっぱり自分はダメなやつなんだ』

 って認めてしまうほど、ネガティブな基準は低いのに!


 なんでポジティブな方は基準値が高いのさ?!」


ちょ、ちょ(^^;;;;;


「あーっ!もうっ!

 いいかい?!

 あとでゲームに付き合ってもらうよ!
 それは記事、別にしてね!

 それはそれとして、今はまとめるよ?!


 これはセルフイメージを高めるメソッド!

 『自分を認める基準は低く』
 『自分を否定する基準は高く』

 いいかい?

 おおくの人はこれと逆のことをしてることが多いんだ。

 キミもそう!

 行動した、動いた、前に進むことをしたら、
 どんなに小さいことだろうが、成果が今すぐでなかろうが、

 『お、オレ、やれてるじゃん♪すごいじゃん♪』

 って自分を認めちゃうの!

 逆に、ちょっと失敗しちゃったとか、嫌われる
 ようなことがあっても、

 『なに、100人から嫌われたわけじゃない。
  合わない人もいるよねーっ』

 とか、

 『あぁ、ちょっと失敗。だいじょぶだいじょぶ。
  どうとでもなる。同じ失敗10回連続したわけじゃないし。
  に ん げ ん だ も の 』

 ってくらいに、基準を高くしちゃって、
 自分を否定できないようにしちゃうの!」


な、なげえ(^^;;;

つまり、

普段の小さな選択とか行動の結果、
現実にそれが何を及ぼしているかに関係なく、

それをキッカケに自分を認め、自分を否定しない
ことを選んでいって、セルフイメージを高める
、って
ことだね?


「そういうこと!」


今日はそんな感じ〜


「後でちゃんと付き合うんだよ?
 それ、ここでみんなに見せるんだよ?!」


え・・・・・マジ?!