読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

レクチャー1 時間について【願いが叶う?ホントに?】

−MCPコラム 覚醒へと至る道

「ようやく開始?」

だね(^-^;

「週一なんて見栄切らなきゃ言われないのにね…。」

ま、まあ、それはそれとして(^-^;)
なんて呼べばいいかな?

「好きに呼べば?」

んー、じゃあ、おいおい決めましょか。

「そうね。それじゃ早速。」

はいな!



「まず大事なことからね。

 『時間は連続していない』

 ってこと。」

……はい?

「あなた、理解力ないの?」

いやいやいやいや!
いきなりそんなん言われたら混乱するって!

だって、時間は流れてるでしょ?!

時計だって、そういう観点で…

「…あなたね、もう少し頭柔らかくしなさいよ。

 例えばね、あなたの体ね。

 どこかにポッカリ穴があいてる、とかじゃないでしょ?

 口とか、耳とかは別にして。」

まあ…。

「でも、実際は隙間だらけなの、わかる?」

……ってそれ、ミクロの話じゃないの?

体を作ってる分子と分子の間とか?!

「なんだ。解ってるじゃないの。」

そりゃそうだけど、それは知識の問題で、スカスカな感じなんてしないじゃん!!

「でも、それが正しい、とは思っているのよね。」

そりゃそうだけど……

「それじゃ、もう一つ。アニメーションの原理は、知ってるわよね?」

少しずつ変えた絵を、高速でめくっていくと動いて見える、

って……まさか……

「まさか?」

時間も、切れ切れのシーンが、繋がって見えてるだけだって言うの?!

「その考え方を、間違っている、と言える人がいる??」

それは……。

「考え方の問題、って思えばいい。今はそれでもいいから、そう考えてみて?

 それが今日の宿題。」

ふえええ…。
確かに考えたこともなかったわ…。




Android携帯からの投稿