読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【MCPコラム】それを言葉にする意図は、一体なに?(親方の怒り)

無料メルマガ / LINE@ 友だち追加数 (※無料相談やってます!)

どうも、親方です!

 

f:id:codedrunk:20170413144234j:plain

 

ここ一ヶ月ほど、妻のゆきの調子があまりよろしくなく、

気にしていただいた方もいらしたと思います。

 

お気にかけていただき、本当にありがとうございます。

 

ようやっと、事象としては片がつきましたものの、

心の傷はそう簡単に癒えるものでもないので、もうしばらくかかるかもしれません。

ですが、あとは感情の処理なので、親方ももう、平常運転モードに戻し、

あとはゆきに任せたいと思います(無責任なwwwww)。

 

まぁ、何があったかと簡単に申しますとね。

 

 

ずーーーーーっとゆきに相談していた方からですね。

 

色々と、メッセージをいただいていたのですが。

そこに書かれていることがですね。

 

まぁ、かなりな内容ではあったんです。

 

(ちなみにゆきは、このことを、もう1ヶ月以上も前から、なんとなく予見しており、どういう事態になるかはわからないものの、結果だけはなんとなく察知していたようです。)

 

なにがかなりな内容だったかってことですよね。

まぁ、大きくは二点。

 

・ゆきにもらった回答が、「実は」心から納得するものではなかった、ということをわざわざ言っている

・ゆきと一旦距離を置きたいと言うものの、「友達だよね」ということをわざわざ言っている

 

 

はい!MCP親方の分析のお時間ですよー!!

 

1個目については、わざわざ言う意味はほんとにないです。なんで言ったのか親方もわからんww

 

まぁ、なんとなく精神分析的に言うと、

一つは、「もうあなたから答えは必要ないよ」ということでしょうし、

さらには、「あなたは私の役に立つわけではないんだよ」ということを言いたいのかな?

 

ほんと、なんでわざわざ言うのかわからんわ。

ゆきを傷つけたいという意図がないんだとしたら、頭おかしいんじゃないか?

 

これ言われて、相談乗ってきた人が傷つかないわけないと思うんだけど。

 

 

さて、もう一つの、「友達だよね」です。

 

今日のテーマはこれ!!!

 

よく、こう言ってくる人がいますいます!!!

 

「友達だよねー」

「尊敬しています。」

「あなたのことが大切なんです」

「私はあなたが心配なんです」

 

親方の経験上、こういうことを「わざわざ」言ってくる輩の、次の行動と心理はほぼ確定です。

 

・自分に生じる罪悪感を軽減する意図をもち、その結果、相手をさらに傷つける。

 

・今後、自分の必要なときにあなたを利用しますよ、という宣言。

 

・利用価値があるから、あなたを手放すつもりはなく、

 しかもその利用価値って、あなたをほとんどゴミ箱的に利用するため。

 

・利用価値があるから、あなたに無理難題を押しつけますよという宣言。

 

 

でね。

 

親方もこういうのよく喰らってましたw

 

その都度、親方はそれが解るから、上記のようなことを並べて、てめーふざけんな、と言うと。

 

顔を真っ赤にしながら

「そんなつもりはないよ!!!!」

とブチ切れます。

 

じゃぁどんなつもりなんだよwwwwwwwww

 

そして、そう聞くと、

ほぼ100%、話を逸らしますwwwwwwwwww

 

そしてこれらを、面と向かって、ではなく、チャットやメールで言う時は。

 

ほぼ100%、「傷つけてごめんなさい」とは言いますが、「ありがとう」ないです。

 

そらそーです。

 

感謝なんてこれっぽっちもないんですからね。利用してるだけですからね。

 

 

 

いいですか?

 

友達であるとか、尊敬してるとかいう、自分の状態は、

ある意味、自分にとって、「当たり前」なんです。

 

意識して友達だとか、尊敬してるとか言うのは、ある意味、バカにしてんすよ。

 

当たり前なことは、意識して言葉に上らせることはないし、

そもそも、でてこないですからね、言葉として。

 

この言葉を使うのは、当事者同士でない第三者視点の場合です。

 

なので、当事者同士の間で出てきているときは、ほぼほぼ、

「友達でもないし、尊敬もしてねーけど、そういっとこ(自分の利益のために)」

ですってwwwwwwww

 

 

人は、引き際、別れ際にその本性がよく出るって言いますけどね。

いや、ほんとに。よくあらわれます。

 

しかも、それがだいたい無意識にやっちゃうことなんだよねー。

引き際とか別れ際に、自分の哲学とか理念とか出せるのは、

それが普段になってないと出ないからね-。

 

自己弁護とか正当化とかもう、色々見えちゃうよねーーーーーwwwwwww

 

(そういう親方の哲学とか理念はどーなんだよ、という方はマスターコースくればわかるよ!w)

(ではゆきの哲学は?理念は?という方。言わないであげて下さいwwwwwwwww)

 

 

 

 

え?

 

じゃあなんで親方はわざわざこんなことを、

しかもブログに残す形で書いて発言するのかって?

 

うんうん。そうです。

 

本来なら、親方はこういうの、完全スルーです。

ゆきにも、毎回、「気にするな」「意に介するな」「ほっておけ」

って言ってます。

 

 

ですがまぁ、一ヶ月もその兆候で思い悩み、しかも実際に結果がくること

わかってても、もうね、最後にあんなん言われての引き際だったから、

心がボッキリ折れた状態の放心状態だったのよ。

 

それを、ここまで回復させるのに、

どれだけ苦労すると思ってるんだ!!!!!

迷惑なんだよ!!!うぜえんだよ!!!!!

 

 

ということで、晒しちゃいました。エヘ。

 

 

 

親方も、まだまだ悟りなんてほど遠いっすからwwwwwwww

 

 

まぁ・・・・

 

自分の言葉にどんな意図があるか、なんて、

普段は考えないっすよねー。

 

まぁそうです。人は無意識に左右されてる部分、多いですから。

 

だからね、どんなに自分をクリアにしようとも、

どんなに崇高で、大きくて、強いなにかとつながってメッセージを降ろせたとしても。

 

自分の無意識領域まで見渡してクリアすんのは大変なのよ。
なにかに頼ったらできるってもんでもねーんだよwwwwwww

 

だから、自分の発した言葉、行動ってのは、ほんとに、よーーくチェックしといたほうがいいです。

これは親方も自戒として厳に戒めるところではあります。

 

そして、どんだけ自分が無意識に支配されてるか、ってのを知るために、MCPでは、無意識領域の追加選択の回路を創るメソッドがあんだよ。(書き換えではない)

 

これ、MCPのマスターコースのゴールに到るまでに、きっちり意識するようにします。

マスターコースのゴール、「どんな自分でありたいか」を明確に定義して、

それに沿うように。

 

 

え?

 

今日のブログはどうかって??

 

親方だって怒るよ!そりゃそうだろ!

(ダメじゃんwwwwwwww)

Matrix Code Programming メニュー

「どんな自分でありたいか」を明確にし、それを自ら体現していこう、という方は、こちら。

Matrix Code Programming - Master Course -

マトリックスコードプログラミング

       マスターコース(6ヶ月・グループ)

  • 覚醒セッション(あなたの在り方を発掘・定義するセッション)60分
  • 6ヶ月のグループカウンセリング(1440分相当)
  • あなた専用の遠隔セッション + 期間内の新月・満月の遠隔セッション
  • 6ヶ月間のメッセージでのフォロー(無制限)

あなた自身の本質に沿った在り方を発掘・定義し、徹底的な自己認識と自己信頼を構築し、本質的に生きていくためのセッションになります。

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)

codedrunk.hatenablog.com 


新月・満月ごとのテーマに沿って、遠隔で、無意識領域の追加選択の回路を創るなら、こちら。

Matrix Code Programming - Wealth & Partnership -

マトリックスコードプログラミング

  遠隔 豊かさ編 & パートナーシップ編 パック

ブラウザ(PC,スマホ,タブレット)の画面を見ていただき、新月・満月のテーマに調整されたエネルギーを受け取っていただきます。

※豊かさ編、パートナーシップ編の両方の画面をお渡しします。

新月の場合は次の新月、満月の場合は次の満月まで、画面はお使いいただけます。

※一日何回でも、毎日でもお受け取りいただけます。

 (毎日両方受け取ると、1日340円相当です)

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)  

codedrunk.hatenablog.com