読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【MCPコラム】本質で生きるということ。「俺も武道館のステージに立てますかね?」

−MCPコラム 覚醒へと至る道

f:id:codedrunk:20170211195351p:plain

無料メルマガ / LINE@ 友だち追加数 (※無料相談やってます!)

どうも、親方です!

 

f:id:codedrunk:20170211195351p:plain

 

 

MCPマスターコースで、「本質を発揮する」って

言いますけど、本質発揮したら、

私も武道館のステージに立てるでしょうか?
 

 

 

ど直球やな!w

 

 

お答えしましょう。

 

 

「できるかもしらんし、

 できんかもしれん。」

 

というわけで、

お悩み相談をお受けしている中とか、

マスターコース中に出てきたちょっとした疑問とか、

そういうのをこのコラムでお話しております。

 

なにかお聞きになりたいこととかあれば、

LINE@で無料相談もできますので、

そちらもぜひご登録くださいね!!

 

さて今回の相談は、

「本質的に生きるってどういうこと?」

です。

 

というか、もっと端的に。

「本質発揮したら、あこがれの人みたいになれますか?」

です。

 

あのねー。

 

これ、親方が気づいたんだけど。

 

人って、本質的に、

「自分の体を使って表現する部分」

と、

「自分でその場所の状態を創り出す部分」

の両方の部分の割合が決まってるっぽいんですよ。

 

で、

 

表現する部分が多い人ってのは、ようするに、

「人生の舞台で自分を表現していく」

人です。

目立ちます。

それこそ、武道館のステージとかに立っちゃうような人かも。

 

場所の状態を創り出す部分が多い人は、

どっちかってーとそういう目立ち方はしませんで。

仕事させてもそう目立たないっていうか、

目立つんだけど、別段、取り立てて何がすごいとか、あんまり感じない事も多くて。

 

 

でもね。

 

表現する人も、やっぱりステージを整えてもらったほうが楽だし、

 

場所を創る人にしてみれば、そこにくる方(お客さんとかね)によって、

相互作用で場所の雰囲気とかは変わってくるんよ。

 

 

だから、自分の本質をどんどん発揮していったら、

もっともっと表に出て、表現する場所をさがしてく人もいれば。

 

もっともっと何も出来なくなって(いるように感じる)、

なんかそこに居ればいろんな事が整う、みたいな。

 

そんなふうになっていく人もいるんですね。

 

 

さて、あなたはどっち多めかなー?

Matrix Code Programming メニュー

この機会に、本格的に自分と向き合い、変化していきたいのならば、こちら。

Matrix Code Programming - Master Course -

マトリックスコードプログラミング

       マスターコース(6ヶ月・グループ)

  • 覚醒セッション(あなたの在り方を発掘するセッション)60分
  • 6ヶ月のグループカウンセリング(1440分相当)
  • あなた専用の遠隔セッション + 期間内の新月・満月の遠隔セッション
  • 6ヶ月間のメッセージでのフォロー(無制限)

あなた自身の本質に沿った在り方を発掘し、徹底的な自己認識と自己信頼を構築し、本質的に生きていくためのセッションになります。

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)

 

codedrunk.hatenablog.com 


新月・満月ごとのテーマに沿って、遠隔で書き換えるなら、こちら。

Matrix Code Programming - Wealth & Partnership -

マトリックスコードプログラミング

  遠隔 豊かさ編 & パートナーシップ編 パック

ブラウザ(PC,スマホ,タブレット)の画面を見ていただき、新月・満月のテーマに調整されたエネルギーを受け取っていただきます。

※豊かさ編、パートナーシップ編の両方の画面をお渡しします。

新月の場合は次の新月、満月の場合は次の満月まで、画面はお使いいただけます。

※一日何回でも、毎日でもお受け取りいただけます。

 (毎日両方受け取ると、1日340円相当です)

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)  

codedrunk.hatenablog.com