読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【これも覚醒?】”「目立ちたくない」が今の私の全てを止めている”

−MCPコラム 覚醒へと至る道

どうも、親方です!

 

さて・・・。本日、妻のゆきがこんなことを言い出しました。

で。

 

停滞してるとき、というお話をしていたのですがね。

 

親方視点ですと、うちのが停滞してるときというのは、

「動いているのに結果が出ない」

では、ないんですね。

 

むしろ、動いてないんです。

ブログの更新も減る、告知も減る。

FaceBookでの活動も閲覧中心になります。

コメントもつけない。

 

で、どうしたのか聞くと、

「がんばってるよ?!」

って、下手すら逆ギレされます(汗

(※最近は減りました。)

 

家庭内でもそうで、なんというか、エネルギー準位が低い状態なんですね。

家事も動きが重い。

寝てる時間が増える。

 

まぁ、寝てる時間が増えるのはいろんな意味もあるので、

これだけで判断はつかないんですが。
?

で、エネルギー準位が低いのはわかるんですが、

なぜそうなるのかがわからなかった。

 

認知度はあがってきている。なのにお申し込みがない、
という理由で拗ねているわけでもない。

うーん・・・・・・・・

で。

気づいちゃったんですわ。

「目立ちたくないの?」

ビンゴ。

認知度あげてるのに、表に出るのを怖がってるんですよ。
そら、停滞するわさwwwwwwww

  • 目立つ
  •   → 誰かになにか言われる(という思い込みw)
  •     → ああ、迷惑かけちゃったんだ(という原因の転換wwww)
  •       → もう、迷惑かけないようにしよう(という作られた強迫観念wwwwww)


もう、最初っからズレまくってるわけです。

とは言え、誰しもがやりそうな思い込みと誤認識、ですよね。

 

 

そもそも、目立つこと自体、悪いことじゃない。

「出る杭は打たれる」

というけれども、そんなん、組織とか社会の恒常反応としては当然起こり得ることだし、

そんなん気にしなくていいし、

そもそも杭を打とうとする奴の問題だし、

目立つ人にゃ関係ない話だよ。

 

どんどん目立てばいい。

どんどん前に出ればいい。

 

 

あなたの輝きがそこにある。

 

まぶしいからって光るな!って太陽にいうようなやつは放っておけ。

いいからてめーがサングラスかけろよ!!って言ってやればいいんだ。

 

 

 

【覚醒セッション】

対面、もしくはSkype等ビデオ通話(お顔が見えることが前提)、

 

詳細はコチラのリンクをクリックしてください。