読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【LINE@無料相談】後戻りできない?!セミナージプシーパターン(借金にお困りの方も!)

f:id:codedrunk:20161215223013j:plain

無料メルマガ / LINE@ 友だち追加数 (※無料相談やってます!)

はいどうも!親方です!!

 

さて。今回のご相談は、

「あちこちのセミナーに参加してるけど、何も変わらない・・・」

「お金ばかりが出ていってしまう・・・」

です!

f:id:codedrunk:20161215223013j:plain

こういう方のことをよく、

 

「セミナージプシー」

 

なんて言ったりします。

 

で、よく言われるのは・・・・

  • 参加したときは元気になるけど、結果が出ずに次のセミナーへ
  • 効いてるときは出来る感じがして、でも自分で始めるとできなくて・・・

なんてパターンですね。

親方的には、「脳内麻 薬パターン」だと思っています。

 

ぶっちゃけ、このパターンの方の対処法なんかは、他のブログとかでも

色々紹介されてる方が多いんで、割愛します(ヲイw

「セミナージプシー」で検索するといっぱいでてきますんで。

 

で、今回は、むしろこの逆のパターン。

 

  • 現状の状態をなんとかしたい・・・・
  • なにもスキルがないから、稼げるスキルを得るためにセミナーへ。
  • 結果が出ないので焦って、まだスキルが足らないか、と次のセミナーへ。

 

これ。

 

むしろ、このパターンのほうがハマりやすい。

今回のご相談は、こちらのパターンでした。

 

なんでハマっちゃうのか?っていうのは、気づいてしまえばこちらの

パターンのほうが簡単です。

 

  • 現状に問題があると考え、
  • 現状を解決するために焦り、
  • 焦っているため、割と手っ取り早い手段を探す

 

という感じです。

 

このパターンでハマる方の、勘違い、というか、

ハマる部分は、二カ所。

  • 「現状に問題がある」
  • 「焦って行動する」

 

順に説明していきましょう。

 

まず、「現状に問題がある」という思い込み。

多くは、自分に問題があったり、自分がダメだと責めてしまう。

 

ですが、「自分が問題」とか、「自分がダメ」って、

どうして思ったのか、そこに関しては深く掘り下げない。

  • みんなと較べて自分がダメ、とか。
  • 誰かになにか言われたからダメ、とか。
  • 人に迷惑をかけてる(と思ってる、と言われた)からダメ、とか。

基本、自分基準じゃねーんすよ、これ。

 

自分が、「こうなりたい!」という思いそのものが、

誰かからの洗脳だったりするパターンなんですわ。

 

で、自分を変えようとして挑戦するんだけど、

いかんせん自分の本当の望みじゃないもんだからね。

そら、挫折しやすいし、大方、挫折します。

 

これがね。自分が本当にこうなりたい、とかいうモノだとしたら。

「なんて自分はダメなんだろう」とか、

「みんなに迷惑かけてる」とかね。

考えないわけですよ。突っ走るでしょーよ!

 

なんで、

「現状に問題がある」

っていう考え方がすでに、要らない。

 

まぁ、目の前の事件に対処しなきゃならんのは同じなんだけどね。

問題視して、自分責めて、それで何が変わるって言うんだ?

 ぶっちゃけ「自分のせいだ」なんて悩んでるヒマ、ねーんすよ。

 

ここは、某漫画の台詞をかりてきましょう。

「立ち直るのに半年かかっていたら、おれはとっくに死んでる」

 

んと、この、「現状に問題がある」って考え方が要らない、って話は、

こっちのほうがわかりやすいので、貼っておきます。

 

center-muscle.hateblo.jp

おぜっきーさんです。

もうキレッキレです。素晴らしいです。いいから読んで!w

 

 

そして、もう一つ。

「焦って行動する」です。

 

これはもうね、ハマるタイプの王道パターンです。

 

単純に言えば、こう。

  1. 借金を作る
  2. 早く返そうと焦って、一攫千金を狙う
  3. 一攫千金とはいかないまでも、金銭効率の高そうな(高いとは言ってない)手段を探す
  4. 表向きの金銭効率だけ見てるので、それ以外のところのダメージで、より借金が増える
  5. (以下ループ)

という流れ。

 

なんだろう、早く返したいと思って、もらったお金をギャンブルに突っ込んで、

結局全部なくす、っていうのは、もうこのパターンっすね。

 

これ、ムチャクチャ中毒性高いんで、注意です。

 

人って、イヤな状態は早く脱出したいんですよね。

そして、出来ればもう全部放り出して逃げ出したくなるんですよね。

 

でも、目の前のイヤな状態を抜けだそうと思ったら、

そこから逃げずに向き合うのが、一番早いんです。

 

借金の例が出たんで、そのお話でいきますと。

  1. まず、どこからどれだけ借りて、いつまでにどれだけ返さなければならないのかを把握する
  2. 次に、今ある借金の中で、支払の伸ばせるものは伸ばし、まとめられるものは一カ所にまとめる(もちろん金利の低い方で)。
  3. そして、ここが大事なんですが、無理なく返せる範囲で返す。
  4. 臨時収入などがあった場合は、できるだけ返済に充てるが、すべてを充てず、多少の余裕を持たせる

といったところでしょうか。

ポイントは、

「焦って返そうとしない。同じ期間で同じ額を定期的に返す」

です。

 

ハマっちゃう人は、焦ってハマる事が多いので、

自分が焦っている時は、他の人に迷惑かけたり、困らせてる状況は一端置いといて。

「別に死ぬわけじゃない。

 ぶっちゃけ、謝れば、怒られれば済む」

くらいに考えて、まず自分に余裕を持って下さい。

むしろ、その状況を笑い飛ばせれば、勝ちです。

 

そうすると、いろいろな解決方法とか、いままで思いつかなかった別の解決法をおもいついたりして、思いがけず支払えたり、解決できたりするんですよ。

 

あ。

 

そういう意味で、絶対やると焦ってハマるパターンに陥り易いのが、

  • 「寝る前に思い出して不安になる」
  • 「夜、対応策を考える」

ですね。

 

そういう問題は、明るいうちに考えて、即行動に移してしまうほうが

好転しやすいです。夜考えると、考えついても確認に時間かかっちゃって、

不安が増えたりしますのでね。

 

 

 

まとめますと。

まず、

「あなたが問題と思っていることは、本当に問題なのか?

 だれかに問題だと思い込まされてるだけではないか?」

ということと。

「焦って行動するより、まず笑い飛ばして余裕を持とう」

という感じでっす!

 

というわけで、無料相談、お待ちしております!

Matrix Code Programming メニュー

この機会に、本格的に自分と向き合い、変化していきたいのならば、こちら。

Matrix Code Programming - Master Course -

マトリックスコードプログラミング

       マスターコース(6ヶ月・グループ)

  • 覚醒セッション(あなたの在り方を発掘するセッション)60分
  • 6ヶ月のグループカウンセリング(1440分相当)
  • あなた専用の遠隔セッション + 期間内の新月・満月の遠隔セッション
  • 6ヶ月間のメッセージでのフォロー(無制限)

あなた自身の本質に沿った在り方を発掘し、徹底的な自己認識と自己信頼を構築し、本質的に生きていくためのセッションになります。

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)

codedrunk.hatenablog.com 


新月・満月ごとのテーマに沿って、遠隔で書き換えるなら、こちら。

Matrix Code Programming - Wealth & Partnership -

マトリックスコードプログラミング

  遠隔 豊かさ編 & パートナーシップ編 パック

ブラウザ(PC,スマホ,タブレット)の画面を見ていただき、新月・満月のテーマに調整されたエネルギーを受け取っていただきます。

※豊かさ編、パートナーシップ編の両方の画面をお渡しします。

新月の場合は次の新月、満月の場合は次の満月まで、画面はお使いいただけます。

※一日何回でも、毎日でもお受け取りいただけます。

 (毎日両方受け取ると、1日340円相当です)

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます) 

 

codedrunk.hatenablog.com