読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

【MCPコラム】ついに発覚! 妻の「私は人より劣っている」劣等感を生み出したもの

どうも、親方です。

 

今日は、我が家で昨日あったことを。

 

夫婦間での最大の認識違いが発覚いたしました。

 

f:id:codedrunk:20161127121218j:plain

それは・・・・

 

「記憶が抜け落ちることがある」

 

ということ。

 

うちの妻、ゆきは、直感でいろいろなメッセージを得ることができます。

 

とは言っても、都合よく聞けるわけでもなく。

それは、もう、唐突に、どのタイミングかもわからず、降りてくるメッセージのようです。

 

例えれば、

目的地を入力していない(と思っているが、どこかでしている)し、

どこにあるかもわからない、使っている意識すらないカーナビから、

突然、

「300m先の交差点を左方向です。

 左折専用レーンがあります。」

というような、ナビゲーションが聞こえるのと同じでしょうか。

 

ビビりますよね?(汗

 

で、人によると思うのですが。

うちの妻は、こういうメッセージを降ろすために、

「頭をカラッポにしておかないといけない」

ようなのですね。

 

いつメッセージが降ってくるかわからないから、受け皿をあけておかなければいけない、みたいな。

 

で、この領域に記憶したものを入れると、定期的に掃除をされているために、記憶したものが消えちゃうとか。

 

そもそも、その領域のために脳内の記憶領域を割いているので、記憶容量が少ないとか、

 

そんなイメージです。

(あくまで例えでして、妻の脳内がそのようになっている、というような科学的根拠などはまったくありません。)

 

で、その影響か、本人的には、

「人より記憶できない、すぐ忘れる」

「意識的におぼえていないと、おぼえていられない」

「無意識にできるまで修練しないと、できるようにならない」

などという意識がかなり前(10年以上)あったようで、結果、

「私は人より劣っている」

という認識になっていました。

 

親方は常々、比較しても意味はない、自分にできることをするしかない、と

ことある事に言ってはいたのですが、本人的にはまったく納得いかない様子。

 

しかも、子供を二人産んだことで、その傾向はますます酷くなります。

まぁ、子供を産んだ後は、子供のほうに意識が向くようになりますし、

そのために不必要な記憶は優先順位が下げられますから、なおさらなのです。

 

で、問題は、

そういう事実を、

「本人が事実として認識しておらず、自分が劣っているという証拠にしていた」

ことです。

 

他人と比較すれば確かに優劣は出るでしょう。そしてその認識もしやすいはずです。

 

本人が毎回、その実感を得てしまうのですから。

 

そして、彼女の優劣の優の部分、つまり「メッセージを降ろせる」という所は、

本人がかなり覚悟して使わないといけない部分であり、一般的には評価されにくポイントであることも、それに拍車をかけました。

 

その結果・・・・

 

「できないということを言えずにいた」

「自分の価値を認められずにいた」

 

さらには、

「怒られてばかりいる、いやだ」

「それを防御するために、相手の責められるポイントを責める」

 

とまぁ・・・色々複合技ですね。

 

ようやっと、お互いが認識しました。

 

やはり、

・徹底的な自己認識、自己信頼

 これがないと、そもそも認識しなければ伝えることはできませんし、

 「それでいいんだ」と自己信頼できなければ、認識したところで、

 恐くて恐くて伝えられたモノじゃありません。

 

・徹底的な相互理解

 これがないと、そもそもで「自分と同じようにしか相手を理解しない」

 という、片手落ちな状態になります。

 

そして、これらは、本来は一生かけて培うものです。なにせ、自己認識するのには

「無意識」という大きな壁がありますから。

 

無意識な部分を意識化するというのは、本来、なかなかに難しい。

意識できないから、無意識、って言うんですから。

 

その無意識を、意識化して、認識する、という、非常に地味な作業です。

 

でも、まぁ、早くできるに超したことは、ありませんよね?

 

Matrix Code Programming メニュー

夫婦間・親子間・恋人間の相互理解、徹底的な自己信頼を深めたい方は、こちら。

Matrix Code Programming - Partnership Course -

マトリックスコードプログラミング

       パートナーシップコース(3ヶ月・個別)

  • 3ヶ月の個別カウンセリング(720分相当)
  • あなた専用の遠隔セッション
  • 3ヶ月間のメッセージでのフォロー(無制限)

あなた自身の徹底的な自己信頼と、パートナーとの相互理解を深めるための個別(マンツーマン)のセッションになります。

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)

 

codedrunk.hatenablog.com 


新月・満月ごとのテーマに沿って、遠隔で書き換えるなら、こちら。

Matrix Code Programming - for Partnership -

マトリックスコードプログラミング 遠隔 パートナーシップ編

ブラウザ(PC,スマホ,タブレット)の画面を見ていただき、新月・満月のテーマに調整されたエネルギーを受け取っていただきます。
新月の場合は次の新月、満月の場合は次の満月まで、画面はお使いいただけます。

※一日何回でも、毎日でもお受け取りいただけます。(毎日受け取ると、1日200円相当です)

 

開催日程・詳細はこの記事をクリックしてください。(詳細ページが開きます)

codedrunk.hatenablog.com