読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

善意の罪悪 ~地獄への道は善意で舗装されている~

あのねえ。

「正しさ」「善さ」を個人の行動の理由にするのはいいんだけどさ。
それって、誰の正しさなの?誰の善さなの?

みんなにとって正しいこと、善いこと、となると相当狭いことになるし。
もしかしたら自分が、その「みんな」の中にはいってないかもしれない。
自分にとっての正しいこと、善いこと、だとしたら。それはあなただけのもの。

まして。

その自分の正しさが、善さが、どこから発しているのか。
己に問いかけもせず、疑いもせず、ただ闇雲に信じていたとしたら。

まさしく、その正しさ、その善意は。
ひょっとしたら地獄への道になり得るのだと。

余計なことをするな、と言うことじゃないよ。
もっと人はシンプルで。

素直に、思いついたことをすればいいし、
浮かんできたことを伝えればいいと思う。

だからこそ。

それが自分の思い込みでないのか。
自分のどこから発しているのか。

よーく、観察しておかないとなー、と。

 

 

そう思うんですよね。