読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

どっちにしても極端 〜オーダーメイドの意味〜

あのね。

他の人向けの処方箋持ってきて、
「ああ!そう!これなのよ!」
って、納得した気になってる人、
多いけど。

それ、あんたの処方箋じゃないから。

そりゃ確かに似たような症状で、
同じような処方箋が出ることは
あるだろうけど。
一人一人、量とか用法とか、
変わるものじゃない?

人の処方箋見て、
「これがいいのよ!」
とか、
「それじゃこうなっちゃうから、ダメだよ!」
とか、言ってもしょうがなくない?

既製品の服がバッチリ合う体系なら、
それはめでたいことだけど。

それだとみんなにバッチリ合うわけじゃないから、オーダーメイドってのがあるんでないの?

心の体型も、一人一人違うんだから。

既製品のカウンセリングとか、受けても
ありがたいとはあまり思わないなぁ。

そう思うんですよね。