読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

教える、ということ ~ボクの教育論~

どのみち、教えるってときは
人から聞いた事か、
自分ができることしか

教えられないと思うんですよ。

で。

人から聞いた事だけを伝えようとすれば、
そこにリアリティはないのでただ伝えるだけになりかねないし。

自分ができることを教えようとすると、
これがまた難しい。

なんでかって?

自分が無意識に、当たり前にできることって、
どういう手順で自分が考えて、行動してるか
説明できますか?

できることを教えようとするとつまりそれは。

自分が普段していることにどれだけ意識をむけて、
どれだけ注意を払えるか、ってことになるわけで。

教える人の仕事はまず、己と向き合うこと。

生徒と対していても、己を掘り下げていくことが必要になる。

そう思うんですよ。