読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田丸親方の想念書き換え ビフォーアフター

想念改革の匠(自称w) 親方の人生プログラミング教室(マトリックスコードプログラミング)はこちらです。

今日のいちまい(1月12日)

おはようございます(^_^)ノ

さて、今日のいちまいは、こちら!


って二枚やん!

んで、箱にしまおうねしたら、パサっと。


王様かーい!


「「「あとは解るな?」」」


三人でハモるなや〜(◎-◎;)

解るけど、それぞれ言いたいことちゃうやんけ!

しかも、ボクに言おうとしてることと、みんなに伝えたいことも微妙にちゃうやんか!(´Д`)


「まあ、いい機会だから、それぞれのカードから受けたイメージをキーワード的に解いてみせてよ。」
 

カエルさんが、クリアにする、きれいな水のイメージ。はねるような気分になる感じ。

バードさん。ものがたりなイメージ。身軽、気楽な感じ。

王様が、なにか、実際的なことを決めたり、実行するために指示する感じ。号令したり。
あと、毅然とした感じ。


「そうして感じたものは、カードから感じるエネルギーそのものだな?」


そうですね〜。


「では、それを皆に伝える場合と、自らに落とし込む場合と、どう違うのだ?」


自分のなかのフィルターを切り替える感じなんですよね。

そーですねぇ、例えて言うと、カードから受けたエネルギーを素材にして、どんな調理法でお客さまに提供するか、みたいな感じかもです。


「なるほど、そちはコックというわけだな?」


そうなると、カードは旬の素材って感じですね〜。


「すると、カードを選ぶのは、問屋さんを決めてる感じだねぇ〜。確かに、カードデッキごとに、扱いやすいエネルギーは変わるっぽいよね?」

そうだね。ある意味、かなり変わるね。ただ、調理人が変わるわけではないから。

調理人しだいでは、なんでもカレーにしちゃうかもだし。個性をムリヤリ押し出しちゃうとそうなるよね。


「やってたじゃん!全部カレー!」


うん、やってたね(^^;)

自信もてなかったからね〜。


「で、今日のメッセージ、忘れてない?」

そだったヽ(^o^)丿

『心の重荷をおろすため、実際に行動としてできることをしてみたら?それはあなたの過去に関わることかも?』

ってな感じ?


「そうだね。あとは、これを読んでくださる方がどう召し上がってくれるか、だね。」

シェフとしては、喜んでもらえればいいけど、出来れば感想も伝えて欲しいなヽ(^o^)丿



Android携帯からの投稿